英語学習の最難関!冠詞をどこよりも分かり易く解説

英語冠詞の勉強部屋

英語フレーズ

英語で「望み・夢・思いを託す」は、それらをinvest投資すること

自分の望みや夢、思いを誰かに託すことって、何だか壮絶な英語表現ですが、こういうことが最近起こって、これを英語で何と言うのか解説しようと思いました。

今回は、英語で

「望みを託す」
「夢を託す」
「思いを託す」

です。

日常生活で、そんなこと言う?と思われるかもしれませんが、案外使える表現だと思います。

Sponsored Link

夢や望みを託す

ネットで「夢を託す」「英語で」のキーワードで検索すると、entrust という、信託会社の名前のような単語が出てきます。

これはこれで間違っていないのでしょうが、オススメはinvestを使って、

invest my dream

investは「投資する」で、お金や時間を投資するときにも使う動詞です。
dreamは皆さんご存知「夢」。

つまり「夢を託す」とは、自分の夢を投資することです。

「望みを託す」も同じことで、

invest my hope

自分の望みを投資すること。

誰かに夢や望みを託すのであれば、inを付けて、

I invest my dream in my child.
子供に自分の夢を託す

inの後は、人でなくても、ものや事柄でもOKです。

ヒラリー・クリントンに、自分の夢と望みを託した人たち

「望みを託す」「夢を託す」の例として、2016年のアメリカ大統領選挙で破れたヒラリー・クリントン氏の、選挙後の演説から抜粋します。

大勢の支持者を前に、選挙に破れた悔しさやその他の複雑な思いを抱えながらも、堂々と演説するヒラリー氏の言葉です。

"...and being your candidate has been one of the greatest honors of my life. I know how disappointed you feel, because I feel it too, and so do tens of millions of Americans who invested their hopes and dreams."
あなた方の代表に選ばれたのは、私の人生で最も光栄なことの一つ。あなた方がどれだけカッガリしたのか、分かっています。私だって同じ。自分の望みや夢を託した、何千万人というアメリカ人も、同じ気持ち。

私はこの演説をテレビで見ていて、ヒラリー氏を指示する女性たちが涙を流しながら、ヒラリー氏の演説を聞いている様子が移し出されました。そしてそれを解説するリポーターが、彼女たちについて、

Those women invested their dreams.
女性たちは、自分たちの夢を託した

とリポートしていて、何だか泣けました。

ちょっと政治的になってしまいますが、オバマ大統領が選ばれたときは、きっと大勢の黒人の人たちが、自分らの夢を託したと思います。

思いを託す

「思いを託す」ときも、investを使います。

よく使われるフレーズとして、be emotionally investedが挙げられます。例えば

You are emotionally invested.

最近私はすっかり、I'm emotionally investedな状態なのです。

とある人物の就職支援をしていて、仕事としてやっていたのが、いつの間にかすっかり姉心。もうお金なんてどうでもいい。この人が希望する仕事に就くことができるのであれば、私は何でもする。

仕事ですから、そんな感情を入れてはいけないのでしょうが、この人が仕事に就くために、私が支援し始めて1年近く。すっかり深入りしてしまいました。

私はこの人が希望する仕事に就くために、一生懸命なのを側で見ていて知っているので、いろんな思いがあるんです。一度挑戦して、採用されなくて、また挑戦している最中で、その人のことを励ましたり、ときには叱咤したり。

本当に、I'm emotionally invested in this young man.

ガンバレ青年!ガンバレ弟よ!という気持ちで、支援しています。

Sponsored Link

まとめ

みなさんも、例えば身近なところで、子供に夢を託すことってありませんか?あるいは自分の親が若い頃、果たせなかった夢を、自分に託したり。

My mother invested her dream in me.

結構使える英語フレーズですので、ぜひ実際に使ってみてください。

以上、「望みを託す」「夢を託す」「思いを託す」は英語では、望みや夢、思いをinvest 投資すること、その使い方や意味を解説しました。

Sponsored Link

-英語フレーズ

© 2020 英語冠詞の勉強部屋 Powered by AFFINGER5