英語学習の最難関!冠詞をどこよりも分かり易く解説

英語冠詞の勉強部屋

動詞

inがポイント!英語で「夢や将来に投資する」なら"invest in"を使って

2020/4/8  

英語で「夢や将来に投資する」なら、"invest in ~"がオススメ。この場合、動詞の後のinがポイントになります。「~に投資する invest in ~」の使い方を解説します。

Take me home!英語動詞takeと人|意味と使い方3

2020/4/8  

Take me home! 英語動詞のtakeを人につけたときの、意味や文法、そして使い方を実践的例文と共に解説します。

Take it easy!英語動詞takeを使いこなせ|意味と使い方2

2020/4/8  

目に見えない物や事柄をtakeするとは?take it easyなどのフレーズ、そしてこの英語動詞の使い方や意味を解説します。

英語動詞takeを使いこなせ!意味と使い方基本

2020/4/8  

takeという英語の動詞は、実に様々な場合に使われます。今回はtakeの基本的な意味や文法、使い方を解説します。

useとborrow お金を借りる使い分けと意味の違い|英語文法動詞

2020/4/8  

お金を借りるとき、英語でuseとborrowのどちらの動詞を使うべきでしょう。意味の違い、文法上の使い分けを解説します。

「use」と「borrow」借りる違いと使い分け|英文法動詞

2020/4/8  

これ借りていい?と尋く時、borrowとuseのどちらを使うのか、これらの英語動詞の違いと使い方の文法を解説します。

eatとhave 食べる意味が違う|英語文法動詞

2020/4/9  

英語の動詞eatとhaveは、同じ食べるという意味でも、食べる意味が違います。食べる時の状況、食べる物、雰囲気、誰と食べるか、等で使い分ける二つの英語動詞を解説します。

have to、need to、gotta意味の違い|英語動詞+不定詞

2020/4/9  

動詞+不定詞の英文法「have to do」「need to do」「gotta do」の使い方と意味の違いを解説します。全て「〜しなければいけない」のですが、意味合いは異なります。

「take」と「bring」の使い分け|英語動詞

2020/4/9  

日本人にとって使い分けが難しいtakeとbringの動詞。比べながら意味の違いや使い方を説明します。

© 2022 英語冠詞の勉強部屋 Powered by AFFINGER5