英語学習の最難関!冠詞をどこよりも分かり易く解説

英語冠詞の勉強部屋

アメリ

eatとhave 食べる意味が違う|英語文法動詞

2020/4/9  

英語の動詞eatとhaveは、同じ食べるという意味でも、食べる意味が違います。食べる時の状況、食べる物、雰囲気、誰と食べるか、等で使い分ける二つの英語動詞を解説します。

have to、need to、gotta意味の違い|英語動詞+不定詞

2020/4/9  

動詞+不定詞の英文法「have to do」「need to do」「gotta do」の使い方と意味の違いを解説します。全て「〜しなければいけない」のですが、意味合いは異なります。

数えられない名詞「ビール」を数える? 英文法不可算名詞

2020/4/9  

数えられない名詞ビールをtwo beerということがありますが、それはどんな時でしょう。英文法の可算名詞と不可算名詞について説明します。

「something」と「anything」使い分け|英文法不定代名詞

2020/4/9  

英語で「何か〜」を表す、somethingとanything、そしてnothing。これらの意味の違いや使いわけなどを、詳しく説明します。

社会人の英語勉強法は実践的であるべき理由

2020/4/9  

社会人が英語を学ぶ理由が仕事に使うからであれば、勉強方法は実践的であるべきです。その理由を説明します。

「my friend」と「a friend of mine」の違い|所有格・所有代名詞

2020/4/9  

私の友達について話す時、所有格を使ったmy friendと、前置詞ofに所有代名詞をつけたa friend of mineの2つの主な表現方法があります。違い、使い分けを説明します。

「take」と「bring」の使い分け|英語動詞

2020/4/9  

日本人にとって使い分けが難しいtakeとbringの動詞。比べながら意味の違いや使い方を説明します。

「will」と「be going to」の違い|英語時制

2020/4/9  

「will」と「be going to」は「~するつもりです、予定です」という意味ですが、言い換え可能で同じ意味ではありません。二つの違いを説明します。

© 2021 英語冠詞の勉強部屋 Powered by AFFINGER5